雨の日に2歳との外出はどうしてる?ママと子供の服装は?傘やベビーカー、抱っこ紐は必要?

雨の日に2歳との外出はどうしてる?ママと子供の服装は?傘やベビーカー、抱っこ紐は必要? 子育て

雨の日、2歳の子供との外出は、ひどい雨でなければ「抱っこ紐+雨具」で対応できます!

雨具は、傘やレインウエア(かっぱ、ポンチョなど)を活用しましょう。

私は地方住みなので車移動が主ですが、ひどくない雨や散歩くらいなら、抱っこ紐を用意して徒歩移動していました。

日頃からベビーカーを利用しているなら、雨の日対策をしたベビーカーでのお出かけもよいでしょう。

この記事では、雨の日の2歳児との外出についてのポイントや、便利だった雨の日グッズを紹介します。

雨の日の外出はどうしてるのかな?と悩んでいるママの参考になればうれしいです!

スポンサーリンク

雨の日に2歳の子供と外出、どうしてる?

雨の日に2歳の子供と外出するとき、私は抱っこ紐と傘、場合によってはレインコート、レインウエアを使っていました。

2歳といっても月齢によっては、ずっと抱っこでよい子、自分の足で歩きたい子と様々ですよね。

家の近所の散歩くらいなら、抱っこ紐を用意して、自分は傘!

子供には「自分で歩く!」という時のための、レインコート、長靴で出かけさせていました。

少し距離のある場所へのお出かけや登園は、私の場合は最初から抱っこ紐スタートでした。

また、日頃からベビーカーを使う人は、雨除けになるレインカバーをつけたベビーカーもいいですよね。

ベビーカーが好きな子どもや、抱っこできない体重の場合は、ベビーカーが安心なのではないでしょうか。

雨の日は荷物が多くなりますし、傘をさすので、両手が使えるようにしていました。

そのためカバンはリュックタイプを使うことが多かったです。

長い時間の移動となれば、住む地域にもよりますが、地下道やアーケード、公共交通機関を利用するのもよいでしょう。

バスや電車、大雨の時はタクシーを使う人もいるでしょう。

乗り降りなども、抱っこ紐と傘なら、スムーズに移動できますね。

その点ではベビーカーは大変ではありますが、使い慣れたり、雨の日対策をしていれば問題ないかと思います。

スポンサーリンク

雨の日に2歳の子供とお散歩!子供とママの服装は?

雨の日に2歳の子供とお散歩するなら、子供にはレインコート、長靴を用意しましょう!

ママは、雨がひどくなければ傘と長靴だけでOK。

子供が活発に動くようなら、ママもレインコートがおすすめです。

私は主に傘を使っていました。

前方に子供を抱っこ、背中にはリュックとなると、傘のさし方も気を付けないと濡れることが。

そのため私は大きなサイズ(70センチ)の傘を使っていました。

子供が自分の足で歩いているときも、大判の傘だと子どもの頭の上をカバーできるのでよかったです。

子供が大きくなった今でも、大きなサイズの傘は手放せません。

風に強い耐風傘 70cm(ヒラキ公式サイト)

また、今は抱っこしながら子供を雨から守る傘もありますよ!

レインブーツ、長靴は、子供も大人も脱ぎ履きがしやすいものを選ぶとよいでしょう。

スニーカータイプのレインブーツは見た目がかわいいのですが、2歳児との雨の日だと、脱ぎ履きに時間がかかるのでおすすめしません。

長いタイプのレインブーツもありますが、抱っこ紐をしながら、子供を見ながらの場合は、ショート丈が使いやすかったです。

子供はレインブーツ、レインコートで基本大丈夫です。

ただし、抱っこ紐を使うときは、靴を脱がせるので気を付けましょう。

濡れた靴を入れる袋の他に、子どもの足元を濡れや寒さから守ることも必要です。

私は子供の足にはレッグウォーマーを使っていました。

夏場は紫外線対策にもなるのでおすすめです!

その他に、濡れたものを拭くタオルや、着替え(特に靴下)は多く持っていくと安心です。

寒さ対策にもなるので、バスタオルが1枚あると安心かもしれませんね。

スポンサーリンク

2歳の子に傘は必要?使えるの?

2歳の子には、傘はなくても大丈夫です。

でも子供が興味をもっていたり、傘を持ちたい!というなら、持たせてあげましょう。

私の息子も、2歳頃に自分の傘を持っていました。

雨となれば、お気に入りの傘を持って出かけていましたが、傘としての役目は果たせていませんでした。

そのためレインコートとセットではないと、傘は持たせられませんでした。

人が多くいる場所や、狭い道などでは危険もあるので持たせず、散歩中や、周りに迷惑がかからないところで傘を持たせていました。

子供の成長や気持ちを見ながら、危険がないか確認をしながら、子供との傘を持っての外出を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

2歳と雨の日の外出、ベビーカーの場合はどうしてる?

2歳児と雨の日の外出は、ベビーカーの場合でも、しっかりと雨対策をすると問題はないでしょう。

日頃からベビーカーを利用しているのであれば、雨の日でも子供も慣れているのではないでしょうか?

雨の日のベビーカーの強い味方は「レインカバー」です。

ベビーカー推奨、純正のレインカバーだとサイズがぴったりなので安心です。

例)Combi マルチフィットレインカバー

サイズやベビーカーのタイプに合えば、手ごろな値段で買えるレインカバーもあります。

西松屋にもありますよ。

私の知人が純正品ではないカバーを使ったとき、子どもの足元が濡れてしまったことがあったと聞きました。

長靴を履けばカバーできるくらいだったので、問題はさほど無かったようです。

ベビーカーのサイズを確認し、自分が使いやすいタイプをしっかり選ぶことが大事ですね。

レインカバーは、雨の他に強風や花粉、虫などからも子どもを守ることが出来るのも嬉しいですね。

しかし夏場は熱がこもってしまうので、熱中症などに気を付けて使いましょう。

また、表情が見えにくいこともあります。

水滴をこまめにふいたり、子どもの様子を確認しましょう。

室内に入るときや、公共交通機関に乗る際は、レインカバーを取り外すことがあります。

その際に水滴を拭くタオル、もしくはそのまま畳んで入れられる袋を用意するとスムーズにできますね。

それぞれの生活スタイルに合わせて、準備をしてはいかがでしょうか。

また、ベビーカーを使う際、ママは両手が塞がってしまいます。

傘を使う人もいるでしょうが、安全面を考えるとレインコートがおすすめです。

今はポンチョ型や大き目サイズのかわいいコートも増えてきました。

レインコートでオシャレをして出かけると、気分も上がりそうですね!

私は山登りをしていた時期があり、防水、撥水効果のあるレインウエアを持っていたので、子供との雨の日はレインコート代わりに着用していました。

大きいサイズだったので、抱っこ紐をしたままでも、子供の体までカバー出来ました。

手持ちで代用できるものがあれば活用して、必要であれば買い足していくといいかもしれませんね。

レインウエア THE NORTH FACE(Yahoo!ショッピング)

スポンサーリンク

2歳と雨の日に出かけるなら抱っこ紐がおすすめ

2歳の子と雨の日に出かけるなら抱っこ紐がおすすめです!

しかし、抱っこ紐で抱っこできる体重かは確認が必要です。

「雨の日の外出は子供が濡れてしまわないか、寒くないだろうか・・・」

と体調面も気になるところ。

その点、抱っこ紐だと子供の様子が分かりやすく、また密着しているので体温変化に気付けるのが良かったです。

抱っこ紐は、あまり雨が強くないときや、子供が歩きたいとき、公共交通機関を利用する際にすぐ下ろすことができるので対応しやすいです。

また抱っこ紐は使わないときも腰につけたままなので、荷物にならないのも良かったですね。

子供との外出は、荷物が多くなります。

雨の日の外出には、タオルや寒さ対策の上着、着替え、レインコートなどが必要です。

その点からも、私は抱っこ紐での外出が良かったです。

また、今は抱っこ紐専用の雨用カバーが多くあり、安心して使えるのもありがたいです。

私の周りでも使っている人が多く、肌寒いときにも使っていて利便性が高いと感じました。

またママのレインコートと合わせて使うと、両手が空くのもいいですね。

スポンサーリンク

さいごに

雨の日の子供を連れての外出は大変です。

しかし雨の日を快適に過ごせるグッズやアイテムを利用すると、少し気持ちが楽になるのではないでしょうか?

めんどうな時は外出せず、自宅で子供とゆっくり過ごすのもよいでしょう。

でも、どうしても出かけなければいけない時はありますよね。

そんな時はせっかくの子供との外出です!

アイテムをうまく使いながら、楽しい雨時間を過ごしてくださいね。

関連記事

雨の日のおうち遊びは何する?2歳の子供におすすめの室内遊びや運動、簡単おもちゃや親子遊びなど
2歳児の雨の日のおうち遊びは、指先を使った遊びがおすすめです。ハサミやのり、クレヨンなどを使ってみましょう。ちぎる、つまむ、さわる、などの動作を入れた遊びも、じっくり取り組んでもらえますよ。2歳児との室内遊びは、「体力...
スポンサーリンク