除湿機(除湿器)の水は再利用できる?溜まった水はトイレや植物の水やりに?飲めるのかも調査!

除湿機の水って何かに再利用できるもの?意外な使い道とは! 生活

除湿機(除湿器)のタンクに溜まった水は、とても汚れています。

飲むのはもちろん、植物の水やりや洗濯、お風呂などに再利用するのはNGですよ。

そのまま捨てるか、再利用したい場合はトイレに使うのが一番適してます。

確かに、タンクに水が溜まっているのを見ると、捨ててしまうのがもったいないと思ってしまうもの。

ということで、除湿機に溜まった水の使い道をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

除湿機の水は捨てるかトイレで活用するのがベスト

除湿機(除湿器)のタンク内に溜まった水はとっても汚いもの。

もったいなくても潔く捨てるのが無難です。

それでも再利用したい場合は、トイレのタンク内に入れて水を流すのに使うといいですよ。

でも、トイレにタンクがない場合もあります。

わざわざ毎回タンクを開けるのがめんどくさい…ということもありますね。

その場合は、バケツに溜めておいて、トイレに流す方法もあります。

トイレ掃除にも使えなくもないですが、あまりおすすめできません。

トイレのタンクに入れる方法

除湿機の水がたまったら、トイレのタンク内に注ぐようにしましょう。

除湿機の水を再利用することもできるし、トイレの水も多少ですが節約できて一石二鳥ですね。

トイレのタンクに除湿機の水を注ぐ時は、水が溢れてしまわないように少しずつ注ぎましょう。

ちなみに、除湿機の水に含まれているホコリや汚れなどで、トイレが詰まる可能性もあります。

そのため、そんなに頻繁には再利用しないでおくことをおすすめしますよ。

バケツに溜めておいて流す方法(動画)

もう1つの再利用法は、直接トイレに水を流す方法です。

ただし、汚い水がトイレの床などに飛び散るかもしれません…。

トイレを1回流すのには、6~8リットルくらいの水が必要です。

そのため、トイレに蓋つきバケツを置いて、除湿機のタンクの水をためておきましょう。

水が溜まるまで、汚い水をずっと置いておくのは…という場合は、水道水を足して流すといいですね。

いずれにしても、水を一気に流す必要があるのでバケツはあった方が良いでしょう。

便器の中心をめがけて、一度に水を流します。

参考になる動画を載せておきますね。

停電・断水時にトイレを流す方法(LIXIL公式チャンネルより引用)

トイレの流し方を身に着けておくと、災害時にも役立ちますね。

スポンサーリンク

除湿機に溜まった水って飲めるの?

除湿機に溜まった水は飲めません。

一見、きれいそうに見えますね(さすがに飲もうとは思いませんが)。

しかし、除湿機のタンク内に溜まった水は、空気中のカビや雑菌をはじめ、ホコリや除湿機内部の汚れやサビの成分を含んでいます。

決してきれいとは言えません、というか汚いです。

飲んでは絶対にダメです。

高確率でお腹を壊してしまうでしょう…。

飲めないにしても、空気中のホコリくらいなら…と思いましたが、カビや、除湿器の汚れ成分などは厳しいですね。

野菜やお花、植木などの植物や、洗濯、掃除、お風呂についても簡単にまとめました。

スポンサーリンク

除湿機の水は植物や植木の水やりに再利用できる?

除湿機(除湿器)の水を、育てている植物や植木の水やりに再利用するのはやめましょう。

確かに土の中には色んな雑菌がいるため、除湿機の水を水やりに利用しても良さそうな気もしますよね。

しかし、除湿機の水にはカビなども含まれています。

植物の成長に害を与えてしまう可能性があります。

実際、枯れたという口コミもありました。

特に、家庭菜園などで野菜やハーブなどの食べ物を栽培しているのなら、水やりに使うのはやめましょう。

カビや雑菌だらけの水で栽培した、野菜やハーブなどを食べる気にはなれませんよね…。

植木ならまだいいかもしれませんが、枯れる可能性も十分に考えられるため、植物には与えないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

除湿機の水の使い道に洗濯や掃除・お風呂はあり?

洗濯

除湿機(除湿器)の水を、洗濯に再利用するのもNGです。

タンクの水がもったいないからといって、洗濯に除湿機の水を利用しないでくださいね。

洗濯に除湿機の水を再利用してしまえば、洗濯物にカビや汚れが移ってしまうだけでなく、洗濯槽自体も汚れてしまいますよ。

掃除

また、雑巾がけなどの掃除に使うのもやめましょう。

除湿機の水で雑巾がけをすれば、カビだらけの汚水で床などを拭くことになります。

余計に床が汚れてしまいますよね。

小さいお子さんがいる家庭ならなおさら、除湿機の水を掃除に利用してはいけませんよ。

お風呂

もちろん、除湿機の水をお風呂に入れるのもダメですよ。

スポンサーリンク

除湿機のタンクはきれいにしましょう

除湿機に溜まった水の再利用を考えているのなら、タンクはできれば週に1回のペースで洗いましょう。

汚れたままだと、除湿機に溜まった水が、さらに汚くなってしまいます。

タンク内の水を捨てたら、食器用の中性洗剤とスポンジなどで、タンクの内側をよーく洗ってください。

この時使うスポンジは、食器洗いに使っているものとは別のスポンジで!

そしてしっかりすすいだら、タンクを逆さまにして、内側の水気を十分に乾かしましょう。

もしくは水分を拭きましょう。

このようにして定期的にタンク内を清掃しておけば、除湿機に溜まった水も再利用しやすくなりますよ。

タンクの清掃を面倒くさがってずっとしないでおくと、カビだらけになってしまいます。

雑菌も繁殖して不衛生になるし、故障にも繋がります。

除湿機のタンクは、できれば週に1回の頻度を目安に清掃してくださいね。

スポンサーリンク

除湿機の水って再利用できる? まとめ

除湿機の水は、空気中のカビやホコリだけでなく、汚れや雑菌などを含んでいます。

飲むことはもちろん、洗濯や掃除、野菜や花や植木などの植物の水やりにも再利用できません。

再利用したい場合は、トイレを流すのに活用すると良いですよ。

(タンクの水は汚いので、使い道は限られてしまいますね)

除湿機のタンクについては、定期的なお手入れをおすすめします。

↓ 除湿機についての関連記事はこちら

除湿機の寿命って何年くらいが目安?少しでも長持ちさせる方法とは?
除湿機(除湿器)の寿命は何年なのかというと、使用頻度やお手入れにもよりますが5年~10年が目安。異音がしたりタンクに水がたまらないなど寿命が来た時に起こる症状や、フィルター掃除などの除湿機を長持ちさせる秘訣をご紹介します。
スポンサーリンク