土日はご飯作りたくない!面倒な週末の夕食を楽ちんごはんで乗り切る方法をご提案!

土日はご飯作りたくない!面倒な週末を楽しく乗り切る方法をご提案! 食べ物

食事は生活の基本。

でも「自分で作るご飯に飽きた」とか「休みの日の夕飯くらいはちょっと楽したい」と思いますよね。

(私は思ってます!)

ただ、なかなか「土日のご飯作りたくない」とは言い出しにくいもの…。

めんどくさい、休日くらいは休みたい、それは多くの主婦が抱えている思いです。

土日はご飯作らないと決めちゃいましょう。

週末は、たとえば「カレーやお惣菜や外食が当たり前」のようにもっていくのです。

あなたが夜ご飯作りの面倒から解放される方法を、ご提案します。

スポンサーリンク

週末は楽ちんなごはんで!土日にご飯作らないでOKな方法

後ほどご説明しますが、ご飯作りたくない理由には、

  • 作るのが面倒
  • 献立を考えるのが面倒
  • 片付けが面倒

という3つの面倒がありますね。

(それに加え、週末は家族は休んでいるのになんだかなぁ…という面倒もあるでしょう!)

休みの日のご飯を作りたくない主婦へのおすすめは、いくつか夕食の候補を決めること。

そして、何も考えずにローテーションさせることです。

夜ご飯は何にしよう…と考える面倒から解放されますよ!

朝、昼ご飯については割愛しますが、こちらも土日は固定してしまうと楽です。

(朝はトーストとコーヒー、昼は○○パスタ、など)

週末は、めんどくさいをやめよう

これらのめんどくさ~いを全部クリアできるのは外食です。

クーポンやお得情報を探してみるのもいいですね。

デリバリーも、ゴミの片付けはちょっと面倒ですが、楽ちんなほうですね。

この他に、買ってくる手間や作る面倒はありますが、お惣菜や持ち帰りのディナーや、カレーなどを一度に作り置きしてしまう方法があります。

これらは、週末の楽ちんごはんで、私が実践している方法です。

使えるものがあればぜひ使ってみてください。

土日は外食・スーパーのお惣菜の日と決めてしまう

ポイントは、何食わぬ顔で土日はいつもお惣菜を出し続けることです。

デリバリーも上手に使って、「土日は料理をしない」とやんわりと意思表示してみましょう。

定着してくると、案外「今日はこれがいい」と意見を出してくれたり、積極的に買ってきてくれたりします。

お惣菜に飽きた家族から「今日は僕が作るよ」なんてこともあるかもしれません。

また、健康志向の方なら、おかずの宅配という方法もありますよ。

チンするだけの冷凍食です。

↑ ナッシュは低糖質・低塩分。お試しセットはなく定期での注文となりますが、1回で配送停止することもできます。

>> 冷凍宅配食のnosh(ナッシュ)を公式サイトで見てみる

↑ 食宅便には、低糖質・塩分ケア・カロリーケア・たんぱくケア・やわらかい食事のお試しセットがあります。

>> 便利な冷凍おかずの宅配「食宅便」を見てみる(公式サイト)

金曜日はカレーの日にして土日の分も作り置き

カレーを作るなら金曜日です!

土日の分まで、たくさん作ってしまいましょう。

ちょっとサラダかスープをつければもうご馳走です。

ビーフカレー、チキンカレー、シーフードカレーなど、具材を変えればバリエーションも出てくるので、案外飽きないものですよ。

パーティと称してハンバーガーや回転寿司の持ち帰りを利用する

大切なのは、「パーティ」という言葉で特別感を持たせることです。

「作りたくない」とはっきり言うのではなく、「お楽しみな食事にしたい」という前向きな気持ちでファーストフードを利用すると見せかけます。

これによって、「面倒くさいんだな」とか「サボりたいんだな」とマイナスな印象にはなりません。

こちらから提案はしているので、もし家族が「今日はそんな気分じゃない」と言えば、「じゃあ何が食べたいの?」と相手から引き出すことができます。

そこで手料理を提案されたら、「じゃぁ手伝って」と自然な流れで巻き込んでしまえばいいのです。

スポンサーリンク

休日にご飯作りたくないのはなぜ?

そもそもどうして「ご飯作りたくない」という気持ちになっているのでしょうか。

その気持ちは、先ほどご紹介した3つの「面倒くさ〜い」からきているのです!

ご飯を作るのが面倒、メニューを考えるのが面倒、片付けが面倒、の3つです。

土日にご飯を作らないと決めてしまうのも良し!

でも、もし土日にご飯を作るのなら、この3つの面倒のどれか1つでも無くすと楽になりますよ。

または「家族みんな休みの日」ということで、この3つを家族で分担したり、週ごとにローテーションするという方法もありますね。

ご飯を作るのが面倒(料理作りたくない)

まず一つ目。

根本的に、料理ってめんどくさいんですよね。

野菜を切って、お肉や魚を切って、焼いたり煮込んだり味付けしたり…。

これらの作業に加えて、こまめにまな板を洗ったり、鍋やフライパンを洗ったり、残った食材をしまったり…。

細かい作業が山積みなのが料理。

頑張って作ったのに、食べる時間はほんのひと時!!

作ることそのものが面倒になっているなら、まずは料理を楽しむ方法を考えましょう。

家族で楽しむ料理イベントにする

その方法の一つが、家族を巻き込んでお料理イベントにしてしまうことです。

たとえば「餃子作り大会」とか、「手巻き寿司パーティ」などを企画してみてはいかがでしょう。

大掛かりなものでなくとも、なんでも「大会」とか「パーティ」と名前をつけて、家族を参加させてしまうのです。

私はこの方法で、普段全く料理をしない夫に餃子を作ってもらいました!

スポンサーリンク

夜ご飯のメニューを考えるのが面倒

続いて二つ目。

実は献立を考えるのって、かなりめんどくさいですよね。

家にある食材、次にいつスーパーに行くのか、消費期限からどの食材を優先的に使うかなどに加えて、家族の好みや最近何を食べたかまで、考えることは山のようにあります。

それを毎日続けていたら「何を食べたいか」がわからなくなってきます。

それで家族に聞いてみても、「なんでもいいよ」「適当に」とか言われたら、どっと疲れも増してしまいます。

私の母は、父に夕飯の希望を聞いて「かまぼこ」と言われ、途方に暮れていました。

違う、そういうことが聞きたいんじゃない。

「何が食べたいか」を聞き出すのも、なかなか難しいものです。

献立選びに悩んだ時はスーパーのお惣菜

そこで役立つのが、スーパーのお惣菜!

「今晩はスーパーのお惣菜盛り合わせにします!どれがいい?」という聞き方にしましょう。

これである程度おかずが限定されます。

聞かれた家族も「お惣菜」を想像するから答えやすいんです。

ポイントは「何がいい?」ではなく「どれがいい?」と聞くこと。

漠然と食べたいものを考えるより「スーパーのお惣菜といえば」で、パッと頭に浮かんだものから選ぶことになるので答えを出しやすいんです。

ミールキットも便利!

「あとは調理するだけ」のミールキットも、献立を考えるのが面倒な時に役立ちます。

手順も書いてあるので、旦那さんや子供に作ってもらうのもアリです!

>> オイシックスの食材キット「Kit Oisix」のおためしセットを公式サイトで見てみる

>> 食材宅配 ヨシケイのお試しセットを公式サイトで見てみる

片付けるのが面倒(休みの日くらい解放されたい)

最後に三つ目。

私たち主婦はどうしても食事そのものより、その後の片付けを想像してしまうもの。

食事の度に出てしまう洗い物は、面倒くさいことこの上ありません。

土日くらいは洗い物から解放されたい!できる限り洗い物を減らしたい!

だったら、洗い物が少ないものを作りましょう。

ワンプレート料理がおすすめ

たとえば、パスタやカレーなどのワンプレートものなら、お皿も少ないですし、調理器具も少なくすみます。

お鍋も少なくて済みますね。

余ったパスタソースやカレーのルーは、次の日アレンジを加えて使えますし、鍋なら雑炊にできます。

洗い物を減らして、さらに次の日の料理までカバーできるなんて、一石二鳥です。

家族を巻き込むのと同じ要領で「パーティ」「大会」などとしてしまえば、後片付けもやってもらえるかも!

たとえ後片付けを押し付けてしまったとしても、そもそも洗い物の量も少ないので、罪悪感もほとんどありません!

むしろこれくらいなら、と進んでやってくれるかも知れませんよ。

スポンサーリンク

土日はご飯作りたくない!まとめ

平日ならまだしも、土日にまで家事に追われるなんて辛いですよね。

少しでも楽がしたい!

それは私たち主婦みんなの願いだと思います。

そうは言っても「ご飯作って」とか「家事手伝って」ってなかなか言いにくい。

それで喧嘩になってしまっては、せっかくの休日が台無しです。

家族みんなで気持ちよく家事を分担するためにも「サボりたがっている」「面倒くさがっている」というマイナスの印象を与えないように、上手に巻き込んでいくのがいいと思いますよ。

お料理はイベント化しやすいものだと思うので、やんわりと少しずつ巻き込んでいけるような意思表示をしていきましょう。

一人で抱え込まないで!

家族みんなで楽しい休日をお過ごしくださいね。

関連記事

オイシックスのミールキット お試しの値段って高い?メニューや量や味はどう?わが家のレビュー!
オイシックスの宅配ミールキットをお試ししました!高いんじゃないの?と思うかもしれませんが、おためしセットの値段は通常価格の半額!味はおいしく楽なのでおすすめです!感想やメニューなどを紹介します(おためしセットのミールキットは2人前です)。
スポンサーリンク