マキシマム調味料ってまずいの?味やナチュラルとの違い、おすすめの使い方や販売店を紹介!

マキシマム調味料ってまずいの?味やナチュラルとの違い、おすすめの使い方や販売店を紹介! 食べ物

マキシマム(調味料)は、かけるだけで何でもおいしくなる魔法のスパイスです。

何にでも口に合う合わないはありますが、マキシマムがまずいという人はほとんどいないでしょう。

マキシマムはお肉にかけて焼くだけで、うま味を引き出してさらにお肉の臭みも消してくれる調味料。

味は、スパイシーでうまみのある塩という感じです。

クレイジーソルトとの違いは、このスパイシーさでしょうね。

減塩タイプ(ナチュラル)もありますよ。

マキシマムのおすすめのレシピ(使い方)や販売店などもご紹介しますので、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

マキシマム(調味料)ってまずい?美味しい?

マキシマム調味料って何なのか・・・。

実は、私は今まで聞いたことがありませんでした。

キャンパーには定番なんだそうですね。

メディアなどでも度々取り上げられ、一時期は品薄状態が続いて手に入りにくかったようです。

気になって評判を調べてみると「ちょっと合わなかった」という口コミも見かけましたが、まずいというのはほとんどありませんでしたよ。

(さすがに合わない食べ物と合わせたらまずいでしょうけど)

「お肉にかけるとうまい!」「何にかけても美味しい!」という声が多いです。

別の意味でまずい!という人はいました(おいしすぎてまずい、止まらない!)。

料理をしていると「味がなんか決まらないんだけど、塩を足したら塩辛くなるし、うま味も足りないしどうしよう・・・」となった経験があります。

それで食べてもまずくはないので、そこで完成として食べていましたが・・・

マキシマムをかければ解決だったんですね!

スポンサーリンク

調味料マキシマムってどんな味?何かに似てる?

マキシマム調味料は、「宮崎でおなじみのスパイス」なんだそうです。

名前から連想する味は・・・調味料だから味の素みたいな感じかな、と考えていましたが、どうやら違うよう。

製造しているのは、宮崎県北諸県郡にある中村食肉という創業80年の老舗お肉屋さんです。

お肉を焼くときやハンバーグを作ったりする時など、お肉とスパイスってつながりの深い関係ですからね。

お肉屋さんが作ったスパイス、信頼できそうです。

スパイシーでうまみたっぷり

原材料には塩コショウ、ナツメグ、パプリカ、クミン、ローレル、唐辛子などの多数のスパイスに加え、カツオエキスや醤油といった和風の出汁なども配合されています。

食べた方の意見をまとめると、「スパイシーでうまみのある塩」という感じでした。

「うまみのある塩」・・・?それってクレイジーソルトでは?と感じた方は私だけではないはず!

実際にネット上でも比較されている方が多いですね。

クレイジーソルトとの違いは?

クレイジーソルトは、アメリカ生まれの岩塩とハーブをミックスした調味料です。

クレイジーソルトは食べたことがありますが、私はそこまでスパイスの味は感じませんでした。

マキシマムは結構スパイスが効いているようですので、この二つの違いは大きいと思います。

スポンサーリンク

マキシマムオリジナルとナチュラルとの違い

マキシマムって1種類(オリジナル)だけなのかと思っていましたが、何種類かあるようです。

オリジナルの他にナチュラル、わさび、ゆずの4種類が販売されています。

わさびやゆずは想像しやすいですが、ナチュラルって何でしょうか?

ナチュラルは減塩タイプ

ナチュラルは、元々あったマキシマムの「減塩」商品です。

なんとオリジナルの25%も減塩されています。

でも、減塩されたらおいしさも減ってしまうのでは・・・と心配になります。

減塩された分、かつおだしや昆布だしでうまみを引き出しているので、減塩だからまずいという訳ではないのでご安心を!

また、16種類のハーブとスパイスを使用しているので減塩された分よりスパイシーさが増しています。

しっかり味付けはしたいけど塩分が気になる・・・と言う大人にはぴったりの調味料だと感じました。

スポンサーリンク

マキシマムのおすすめの使い方やおいしいレシピ

マキシマムは「スパイス調味料」なので何にでも合いそうですが、おすすめの使い方をご紹介したいと思います。

まずはやっぱりお肉ですね!

お肉を焼くときに下味で塩こしょうを振ると思いますが、それをマキシマムに変えるだけです。

スパイスがしっかり入っているので、お肉の臭みも消してくれます。

卵かけごはんや、食パンなどにかけるだけでいつもと違う朝食に変身。

朝ご飯にも活躍してくれそうです。

あとは、サラダにかけたり、揚げ物にかけたり。

じゃがりこにかけて食べる方もいるそうです。

確かにおいしそう!

一番びっくりしたのは、マキシマムをお湯に溶かしてスープにも出来るということ。

調味料を溶かすだけでスープになるの・・・?と思いますが、うま味がしっかり入っているマキシマムだからこそできるのですね。

本当に朝・昼・晩のごはんからおやつにまで何にでも使えますね。

スポンサーリンク

マキシマム(調味料)はどこで買える?定価は?

そんな便利な調味料マキシマム、どこで買えるのか・・・

宮崎県まで行かないと買えないのでしょうか・・・

安心してください。

現在ではいろいろな場所で購入できますのでご紹介します。

まずは公式ショップですね。

公式HPでの通販はありませんでしたが、楽天、Amazon、ヤフーショッピングに公式ショップがあります。

実店舗で購入するなら、カルディやイオン、成城石井で購入されている方が多いようです。

一時は品薄で手に入りにくかったマキシマムですが、最近ではいろいろなところで購入できますよ。

最近は、キャンプ用品売り場に置いてあることも多いそうなので、のぞいてみてください。

気になるお値段ですが・・・

定価はマキシマムオリジナル(140g)が540円、マキシマムナチュラル(50g)が380円です(税込価格)。

通販では公式ショップ以外でも売ってるのですが、オリジナルが540円~1200円前後、ナチュラルが380円~800円前後で結構ばらつきがあるようでした。

調べたところでは、公式ショップが一番安く手に入りそうでしたよ。

せっかくなら、お得に安心して手に入れられると嬉しいですね。

スポンサーリンク