夏休みに働かなくていい仕事とは?子供の休みに合わせたい!

夏休みに働かなくていい仕事とは?子供の休みに合わせたい!  季節・イベント

小学校高学年にもなれば1人で留守番ができるようになりますが、まだ低学年だと心配になりますね。

子供のために、できれば夏休みは家で過ごしたいと思うママもたくさんいるはずです。

今回は、夏休みに働かなくていい仕事についてご紹介します。

同じころに夏休みを迎える学校関係のパートや、単発のアルバイトを選ぶといいですよ。

また、在宅の仕事も受注の調整がしやすいので、夏休みに休暇を取りやすいですね。

(子供を見ながらできる仕事なので、休まなくて済むかもしれません)

仕事について詳しくお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

夏休みに働かなくていい仕事はある?

夏休みになると、幼稚園や小学校はお休みに入ります。

子供たちは毎日家で過ごすことになりますね。

まだひとりで留守番させるのが心配な年齢だと、ママも家にいなくてはいけなくなります。

学童保育に入れる手もありますが、夏休みに働かなくていい仕事や、休みの取りやすい仕事に就くことができたら、良いですよね。

学校関係

たとえば、学校関係の仕事がおすすめです。

夏休みになると学生が学校に来なくなるので、休みを取りやすい傾向にありますよ。

単発の仕事

もしくは、単発のアルバイトはいかがでしょうか。

1ヶ月や2ヶ月単位で仕事ができる職場もあるので、夏休みを避ければ夏休みに働かなくていいですよね。

期間限定で行われるデパートの催事でのレジ打ちなども、単発の仕事に含まれますよ。

在宅ワーク

在宅の仕事もおすすめです。

自分で受注して仕事をしている場合、仕事の量を調整できます。

また家で仕事をするので、子どもたちを見守ることができますね。

雇い主の許可が得られれば、上記以外の仕事でも夏休みを取得できる職場もあります。

私は学生のころにカフェでアルバイトしていたことがありますが、子供のいる主婦の方が夏休みにまとめて休みを取っていたことがありました。

このように夏に休みを取りやすい仕事は、探せばたくさんありますよ。

次の項目では、学校関係・単発バイト・在宅ワークについて仕事内容を詳しくお伝えしますね。

スポンサーリンク

学校関係は土日や夏休みに休める仕事の可能性大!(パートの場合)

まず、夏に休みを取りやすい仕事は学校関係の仕事です。

大学内の生協や事務、受付のパートは、夏に休みが取りやすいですよ。

というのも夏休みに入ると、学生があまり学校に来なくなります。

業務が減るので、休みを取っても迷惑をかけずに済みますよ。

ただし正社員の場合は、別です。

有休を使用するとしても、夏休みに多くの日数休むのは難しいでしょう。

もちろん休みを取得できる職場は、たくさんあるでしょう。

しかし、そういった職場は競争率も高く離職率も低いため、就職が困難です。

そのため、パートなどシフトを組んで時給で働いていることが条件になります。

私は大学生のころに、通っていた大学の受付業務や雑務のアルバイトをしていました。

あまりはっきりとは覚えていませんが、夏休みは閑散としており、あまり仕事がなかった記憶があります。

ただし夏休みにはオープンキャンパスが開催されることがあるので、忙しいこともあります。

毎日休むことは難しいかもしれませんが、比較的休みを取りやすいといって良いでしょう。

スポンサーリンク

子どもと一緒に休める仕事なら単発のアルバイトもあり

続いては単発のアルバイトです。

期間限定の仕事をしたことはありますか?

夏休みを避けて、単発の仕事を繋いでいけば、子どもと一緒に休める仕事になります。

デメリットは、ひとつの職場に落ち着くことができない点です。

また期間限定の単発バイトは、多忙を極めることも。

デパートの催事など忙しい職場も多く、どっと疲れが出てしまうかもしれません。

でも、夏休みに働かなくてもいい仕事って、とてもありがたいですよね。

正社員や契約社員、パートとして採用されると、1~2か月まとめて休みを取ることは難しいものです。

単発のバイトの場合は、自分でスケジュールの調整ができるので、夏休みに子供と一緒に休める仕事ですよ。

夏休みの空いた時間には、次にご紹介する在宅ワークをしてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

在宅ワーク(子供を見ながらできる仕事)もあり

夏休みに働かなくていい仕事のひとつに、在宅ワークがあげられます。

会社に雇用されて在宅ワークをしている場合ではなく、自身で仕事を受注している場合です。

創作作品をフリマアプリで販売するなど、特技を活用して仕事をすることも含まれます。

在宅の仕事は、単発の仕事もたくさんあります。

長期的に契約している案件がある場合を除き、スケジュールの調整がしやすいですよ。

私もクラウドソーシングを活用しています。

長期の仕事でも、子育て中の主婦向けに納期が自分で選べる仕事を選んだり、依頼主に夏休みについて気軽に相談することもできます。

>> クラウドワークスを見てみる(公式サイト)

また、在宅なので子供を見ながらできる仕事でもあります。

そのため逆に、夏休みでもパートやバイトのように仕事をセーブせずに済むかもしれません。

小さい子供がいても働きやすい仕事とは?子育て中でも収入が欲しい!
小さい子供がいても働きやすい仕事は、託児所付きの仕事や、子育て中のママが多くいる職場での仕事です。保育園に入れない場合は、子育てしながら家でできる仕事(クラウドワークスなどの在宅ワーク)があります。私の体験も交えてご紹介します。

↑ 小さい子供を見ながらできる仕事については、こちらにまとめています

スポンサーリンク

まとめ

夏休みに働かなくていい仕事は、探してみるとたくさんあります。

夏休みにどうしてもまとめて休みを取りたい場合には、仕事の面接の際に「夏休みにまとめて休暇を取りたい」と宣言しておくこともおすすめです。

自身の要望にあった職場なら採用してもらえますし、採用後も休みを取りやすくなりますよ。

学生が夏休みに入る学校関係の仕事、単発のバイト、在宅ワークは、夏休みに休みやすい代表例です。

もちろん、「学校関係の仕事なら確実に夏休みを取れる!」わけではありません。

職場の雰囲気や人員の充実度具合によっても変わってくるので、採用面接の際に見極めることが大切です。

夏の時期に、休みを取ることができる仕事が見つかることを願っています!

スポンサーリンク