季節・イベント

季節・イベント

七五三 男の子は何歳?女の子の7歳はいつ?年長と一年生(数え年でも満でも)どっちもOK!

七五三、男の子は何歳かというと3歳と5歳が一般的。女の子は3歳と7歳ですね。7歳の七五三をいつやるかというと、年長と一年生で体格の差も大きいためどっちか悩むママも。答えはどっちでも大丈夫。数え年でも満でも、年齢は臨機応変でOKですよ。
季節・イベント

七五三 祖父母は普段着でいい?親や付き添いの兄弟・姉妹は着物?私服?

七五三のお参り、服装に決まりはありません。では祖父母の服装は普段着でいいかというと、子ども(孫)や両親の服装によります。子供や親がフォーマルなら合わせるのがベスト。親や付き添いの兄弟・姉妹の服装、お参りだけなら私服でいいのかなどまとめました。
季節・イベント

七五三を安く済ませたい!貧乏でもお祝いしたい時の節約法は?

七五三にいくらかかったか調べてみると、数万円~20万円くらいと幅があります。安く済ませたい場合は、衣装も4000円からレンタルできるし写真も自分で撮れば節約できます。費用を安く抑える方法で(たとえ貧乏でも)楽しくお祝いをしましょう!
季節・イベント

宗像大社で七五三するときの初穂料は?予約は必要?家族みんなでご祈祷&お祓いしました

世界遺産やパワースポットでも人気の宗像大社(福岡県)。七五三の初穂料は5000円です。予約制ではありません(祈祷やお祓いの時間は9時~17時)。駐車場もあります(料金は無料)。名物の大社餅を食べたり、鯉の餌やりをして楽しいお詣りになりました!
季節・イベント

盛岡八幡宮 七五三の初穂料は?衣装や写真つきのセット料金がおすすめ!きょうだいセットを体験!

岩手県の盛岡八幡宮で七五三をする場合、初穂料(祈祷料)は1万円です(2人目からは3000円)。盛岡八幡宮では、ご祈祷・衣装・写真まで込みの七五三セットがあります。ご祈祷もセットも予約が必要です。わが家の体験談や口コミなどもご紹介しますね。
季節・イベント

伏見稲荷大社 七五三は予約が必要?駐車料金や入場料は?祈祷後におもちゃをもらってご機嫌!

京都・伏見稲荷大社での七五三詣は予約制ではないので期間内に直接行きましょう。神社には駐車場があります(駐車料金は無料)。平日は混雑しませんよ。入場料はいりませんが、祈祷してもらうなら初穂料が必要です(5000円)。祈祷後はおもちゃもいただきました!
季節・イベント

福島県護国神社の七五三詣りはご予約を!時間はどのくらい?駐車場やアクセスなどご紹介

福島県護国神社(福島縣護國神社)で七五三の祈祷をするなら予約が必要です。祈祷料(初穂料)は5000円。七五三詣りの時間はトータル1時間半ほどでした。駐車場があるので子連れでも行きやすいですね。バスやタクシーでのアクセスもご紹介します。
季節・イベント

菅原神社で七五三(町田市)/ 初穂料・予約・駐車場・待ち時間などをご紹介!

東京都町田市の菅原神社で七五三詣り(参り)をする場合、予約は不要です。というより事前予約はできません。初穂料(祈祷料)は5000円。駐車場もありますよ。待ち時間や祈祷時間などを体験を元にご紹介します。
季節・イベント

自由研究4年生 実験系の書き方のコツは予測!紫キャベツの実験を選んだ動機やおすすめのテーマも紹介

夏休みの宿題の中で、親子共に頭を悩ませるもののひとつに自由研究があります。 我が家の小学4年生の娘は、今年の夏、実験系の自由研究に初挑戦しました。 紫キャベツの色の変化を見る実験です。 今まで実験なんてしたことがなく「色が変わる水」とい...
季節・イベント

読書感想文で入賞するコツ!選ばれる書き方を押さえれば苦手でも大丈夫!

読書感想文の入賞のコツはずばり、自分だったらと置き換えることと、自分の体験に重ねることです。選ばれる書き方やサポートのコツをご紹介します。入賞を目指すなら「あらすじを書かない」こともポイントですよ。